首都圏発 中央道エリア 日帰りバスプラン(往復バス)

TOP  > 首都圏発 > 日帰りバスプラン(往復バス) > 中央道エリア

中央道エリアでは、長野県南部から山梨県へ結ぶエリアのゲレンデを紹介します。 まず、長野県のもっとも南部に位置しているのは平谷高原のスキー場です。国道153号線が名古屋や豊橋を結んでおり、中部主要都市からもアクセス良好。近くには「信州平谷温泉・ひまわりの湯」という癒しスポットもあります。そのすぐ北には治部坂高原もあり、初級者・中級者向けのコースが多く見つかるゲレンデです。 中央道を進むと駒ヶ根高原エリアに入ります。中央アルプス駒ヶ岳の麓の地形を利用したゲレンデが見つかるでしょう。さらに15分ほど道を進めると、伊那市に入ります。ここには北アルプス地方を代表するスキーリゾートがあります。 岡谷JCT(ジャンクション)を起点として高井戸ICの方向に進むと、富士見高原、蓼科高原、清里高原などさまざまな高原が点在しており、周辺にはスキー場も多く見つかります。そして、山梨県に入ると富士山や八ヶ岳の素晴らしい眺望を望みながら滑走が楽しめるゲレンデも見つかります。

出発地、プラン、テーマでホテルを絞り込む

ホテルツアーラインナップ

プランはありません

中央道エリアのゲレンデ

プランを選択

他のエリアAREA

プラン内容から選ぶPLAN

ホテル条件から選ぶHOTEL

  • お選び頂ける項目はありません

こだわりから選ぶPOINT

  • お選び頂ける項目はありません

旅行企画実施会社

  • ビッグホリデー株式会社
  • トラベルイン株式会社
  • 株式会社オリオンツアー(東京)
  • 株式会社オリオンツアー(大阪)
  • 株式会社日本案内通信(サンシャインツアー)
  • ラド観光株式会社
  • 株式会社JTBサン&サン西日本

未成年者の方へ

未成年の方のご参加に関しては、親権者の同意書が必要となります。 お手数ではございますが、下記同意書を出力し、郵送もしくはFaxにてご出発日前日までに到着するようお送り下さい。

運営・販売会社

■サイト運営会社 株式会社ジェイトリップ
会社案内
個人情報保護について